書きなぐり台湾生活日記 曲がらない、けど大分よくなってきた膝

書きなぐり台湾生活日記

台湾在住歴9年目突入のいわゆるハーフな女子大生が読者なんかそっちのけでとにかく語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

曲がらない、けど大分よくなってきた膝

お久しぶりです!そして、新年快樂
足のケガのせいでどこにも行けずまったくお正月気分になれなかった旧正月も、あっという間に過ぎてしまいました。
台湾では今日から仕事始めや新学期の方が多いかと思います。
ちなみに当の私も明日から学校が始まります・・・!うう、いやだ。

さて、今日はいつも通っている物理治療所(理学療法士さんが自分で開いているリハビリステーションのようなもの)に久しぶりに行って参りました!
MRI検査の結果が出た翌日に行って以来なので、一週間と4日ぶりですね(笑)
実は前回また新しいリハビリメニューが追加されたのですが、更新を怠っていたため書き損ねてしまいました。
長くなりそうなんで、まずこれまでの経過について書きたいと思います^^
(今日のリハビリについてはまた次回書きますね)

おもりをつけてやるリハビリは引き続き、プラス両足で立ちながらやるリハビリが!
これは長期間松葉杖をついてきたせいで弱った足を鍛えるため、だそうでして。
徐々にケガをした左足に体重をかける練習はしていたものの、最初は両足で立つ感覚に結構戸惑いました(笑)
なんだか変なんです。膝が「重いよー」ってキリキリうめいてるような感じ。
重心を体の中心に置くように言われたのですが、なかなか難しくてできませんでしたよ。
どうしても右足が余分に踏ん張ってしまうのです。しかも松葉杖がっちし掴まえた状態です。(だって転ぶの怖いもの)
先生曰く、これから徐々に何にも掴まらなくても両足で立てるようにならなきゃいけないと。
それから体重を左右に移動させる運動つま先立ちなども追加されました。
この体重を左右に移動させる運動、なんですがなんて説明したらいいんでしょう・・・。
両足で立った状態から、右足に徐々に体重をかけていき限界まで行ったら今度は左足に、って感じで何回か繰り返すんですよ。
もちろん上半身はひねったりフラフラしたりしてはいけません。あくまで足に体重をかけて左右にゆらゆらするだけですから。
これ最初怖かったです。両足で立つよりも遥かに!!
「だって体重の半分負荷かかってるだけでヒィヒィなるのに、重心を移動させるなんて無理だ」って感じでした、はい。
でも何回か練習しているうちにいくらかスムーズになってきまして^^
すると、先生がこう言うのです。

先生「いいね~その調子。じゃぁ、重心を移動させながら膝を曲げてみようか」
私「はいっ??!!」

本当に先生のおっしゃることの意味がわかりませんでした(笑)
私が大口開けて訳が分からないといったような表情で先生を見返すと、

「こうやって、重心を移動させているときに体重のかかっているほうの膝を曲げていくんだよー」

と、熱心に見本を見せてくれました。
わかります。やっていることはわかります。でも出来ないよ
内心悪態をついていたのですが、頑張りました。左ひざカッチコチでビビりました。
でも何回か繰り返すうちに固まった関節がやわらかくなってきたのか、これまたスムーズに動かすことができるように!
もちろん右膝と比べるとすごく曲がりにくいのは相も変わらずですが、何事も慣れが大事ですねー(?)

とまぁ、前回のリハビリはこんな感じでして正月休みは暇があればずっとこれを続けていました。
そしてそしてこのリハビリを始めてからわたくし、松葉杖一本で歩けるようになったのです!
さすがに最初からなしで歩くのは無理でした。でもこれでも大進歩です!
しかもラクなんですよ、片方だけだと。なんといっても片手に何か抱えたまま歩くこともできちゃうんですからっ。
心なしかたくさん移動しても疲れないですし^^イイことづくしです。
あと、湯船に浸かることもできました。
横に足を広げてまたぐ感じで入るんで疲れるには疲れるんですが、これは本当に感動しましたよー。
それに患部もあったまるし、入浴後は心なしかいつもより曲がるようになった気がしました。
徐々にではありますが、確実によくなってきていることが実感できて嬉しかったなぁ。

テーマ:ケガ治療・リハビリ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/02/24(火) 18:33:23|
  2. 怪我・リハビリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 昔の自分>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yurikaweiling.blog4.fc2.com/tb.php/901-ac358b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。