書きなぐり台湾生活日記 たった一度の14歳

書きなぐり台湾生活日記

台湾在住歴9年目突入のいわゆるハーフな女子大生が読者なんかそっちのけでとにかく語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たった一度の14歳

自分が想像していた中学生活とは程遠い毎日を送っているので、未だに少し戸惑っています(´・ω・`)
・・・14歳ってもっと楽しいものだと思ってたww
多分、大人になったウチの脳から中学校時代の記憶は消え去っていると思う(笑)
イヤな思い出ばっかり。嫌いな人ばっかり。どうしようもなくツライ。

将来中国語を使う仕事にだけは就きたくない。もう中国語は喋りたくない。喉掻っ切りたくなるよ。。。
今せっかくこっちにいるんだからそれを活かせる仕事に就くのがベストなんだろうけど。でも。

悪いけど、今のウチに輝かしい未来なんて見えない。
ビンボーで仕事もなくて、友達もいない虚しい自分しか見えない。
今ココにいる意味が分からない。今ここにいることは、一体何の役に立つんだろう。

この母親と一緒にいてウチに何のメリットがあるというのだろう!!!!
あの女と同じように惨めな人生を送っていたらどうしようと。
輝かしい未来は見えないのに、それを受け入れられない自分がいる。
コイツと同じようになるのだけは御免だ!!!!


あー・・・今年はいくらか楽しくなるといいんだけど・・・・・・・・・無理かな。
  1. 2008/01/20(日) 11:20:51|
  2. 悩み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<腹へった | ホーム | ピアノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yurikaweiling.blog4.fc2.com/tb.php/6-de20ec83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。