書きなぐり台湾生活日記 青春というものですか

書きなぐり台湾生活日記

台湾在住歴9年目突入のいわゆるハーフな女子大生が読者なんかそっちのけでとにかく語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青春というものですか

若いが故悩むのでしょうか?

今日また、中3になったばかりの頃と同じ事を悩む羽目になってしまったよ。
南女に行くか家齊に行くか。
はっきり言うて僕は南女行ける程頭良くない。入っても絶対死ぬ程嫌な思いする。
だからせいぜい家齊・・・・・なんだけど・・・・・
ちなみに今日成績出ました。満点412点中380点、PR値(偏差値とは違います)が91。
普段の模試より良い点数なんだが・・・やっぱり南女に行けるような結果ではない。
ただ、家齊なら確実に受かる。
なんか台湾、「多元入学ほにゃらら」とかなんとかそういうのがあってね。
第一次が終了した時点で使えるのは、「申請入学」と「甄選入学」・・・・・・
(説明するのめんどくせえなあ・・・・)
もうひとつ「登記分発入学」ってのがあって、これは第二次が終わってからじゃないと無理。
二回受けた人はどちらか良い方を選んで申し込めるし、一回だけ受けて申し込むってのもあり。
申請入学はひとつの高校しか申請できない・・・つまりある意味賭けなのに対して、
登記分発入学は最高80校まで志望できる(笑)
しかもずば抜けて賢い人たちは大体申請入学で受かってるし・・・
どちらかというと登記分発の方が競争率は低いわけっすよ。
じゃぁ今お前は何を悩んでいるんだと聞きます?

申請入学で家齊に入学願書出すか

それとも

とりあえず2回目受けてから決めるか

或いは

2回目受けずに登記分発の申し込みまで待って南女に入学願書提出か

さぁ、この3つのうちどれにしよう?って感じなんですわ。
一番最後の選択肢は今日になってから初めて気付きました(・ω・)
僕僑生だから25%プラスできるんだってことすっかり忘れてたんですw
あんだけ金と時間をかけてやっと証明貰えたっていうのに、使わなきゃもったいない!
380点に25%プラスして、何点になると思う!?475点だよ!!!??
412点超えてるじゃねえかよwww
塾の英語の先生にもそう言われて、悩んだよ・・・・今日一日。
もう決めたけどね☆だからもう既に悩みではない☆

昼休み盈盈や毓捷とも色々話しました・・・・彼女たち2人の意見を聞いて益々悩んだけど。
要は、「賢い中のビリになるか?バカの中の一番になるか?」ってことです。
今のうちの成績なんか正にそう。南女行けば必ず後ろ、しかし家齊では前の方・・・・・
家齊は馬鹿って程ではないけど・・・・南女に比べれば同じようなもんだろ←
色んな人の意見を聞いて最終的に選んだのは一番最後の選択肢。
「高校なんて別にどこでもいい」ってずっと考えててさ。
じゃぁ逆に、どこも行きたいと思わないのならできるだけ良い所へ行った方がいいんじゃないかと。
南女を目指したのはそんな簡単な理由です。不純ですか?虚名を求めすぎですか?
なんとでも言いなさいな!あたしはもう自分の考えを変えないよ!
今まで散々人に流されてきて、今回も微妙に流されかけたけどさ・・・・・
他人はやっぱりアドバイスしかできないわけだし、最後の決断は自分で下さねばならぬ。
ついてけないかもしんないけどね。だからそこらへんは覚悟が必要だけどね。
入っちまえばこっちのもんだから!!!←
とにかく今は「南女生」という名が欲しいだけ・・・・・・
その先がたとえ勉強だけの世界だとしても。

ま、明日先生とも相談します。

眠たいなー今こっちの時間で午前2時ちょっと。
  1. 2009/06/05(金) 02:58:08|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<疲労で死ぬ | ホーム | お疲れ気味>>

コメント

高校はちゃんと決めた方がいいよ(´・ω・`)
高校選択失敗した人が言うんやから間違いないよ(´・ω・`)←
  1. 2009/06/06(土) 18:33:54 |
  2. URL |
  3. 千里 #-
  4. [ 編集 ]

うお!アドバイスありがとう(´・ω・`)
本当流されっぱなしでどうしようもないよ、ウチ・・・
受験終わってから、一体何人の意見に左右されたか(涙)
経験者の貴重な意見ありがとう・・・・
・・・どこの高校行くかで、人生変わっちゃうもんかね?
  1. 2009/06/09(火) 00:06:46 |
  2. URL |
  3. ゆりか #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yurikaweiling.blog4.fc2.com/tb.php/489-1adbcb4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。