書きなぐり台湾生活日記 それでも、私は何だか酷く男が羨ましくなつてしまつた。

書きなぐり台湾生活日記

台湾在住歴9年目突入のいわゆるハーフな女子大生が読者なんかそっちのけでとにかく語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それでも、私は何だか酷く男が羨ましくなつてしまつた。

見終わりました!!!!おおおお、すっごい面白かったよ!!
終わり方すごく良かったよ。
もう本当に、何と感想を述べればいいのか分からないのだけれど!

それぞれの物語が複雑に絡み合って生まれた魍魎――暗闇に潜む禍々しいもの。

京極堂は、久保の作品は彼の日記だと言った。確かにそうだった。
久保はあれを見てしまった。真っ当な作家として生きていけるはずだったのに、だ。
「ああ、生きている・・・」
彼はあれが欲しくてたまらなくなった。

・・・・・個人的に久保が哀れで仕方がない(苦笑)
全部雨宮のせいだ雨宮の!!!← 
関口も、もう少しで雨宮と共に彼岸へいってしまうところでしたね。危ない危ない。
榎木津も何気に活躍している。・・・あの甘い顔の裏で鋭い目が光っているのだろうな。
陽子さんアンタ何てこと・・・・!木場の「悪者御用じゃ」ちょっと吹きましたww

とにかく一度じっくり見てみるべきだと思うんだ。
僕はこれ以上何も言わないよ!(何もいえないだけ)
  1. 2009/05/28(木) 06:23:15|
  2. テレビ・アニメ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<愛しの愛しのサイコホラー | ホーム | 面白い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yurikaweiling.blog4.fc2.com/tb.php/475-4309fe67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。