書きなぐり台湾生活日記 目に物言わせ

書きなぐり台湾生活日記

台湾在住歴9年目突入のいわゆるハーフな女子大生が読者なんかそっちのけでとにかく語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目に物言わせ

テスト無事終わりました。しかし二週間後に復習テストです。なので休み暇もありません。
高校はどこに行きたいのか聞かれます。申し訳ないのですが答えようがないのです。
どこに行っても同じような気がするのです。変わりませんよきっと。


今月は何だかあっという間でした。また冬を迎えようとしているのですね。吃驚です。
日本はそろそろ寒くなってくる頃でしょうね。こちらはまだまだ蒸し暑い日が続きます。
そういえばこの間、生まれてはじめて「逃げ水」を見ました。


テスト2日目は半日だったので、久雅・喩文・私の3人で遊びに行きました。
孔廟の近くにあるお店でご飯を食べる為に学校の給食を少なめに食べましたが、
それでも全部食べきるのはきつかったですね。
何を食べたかというと・・・・・カップヌードルを炒めたもの、です。美味しかったですよ。
鮮芋仙という主にかき氷等を売っているお店の看板メニューも食べました。
それから喩文の家まで行きました。
喩文や喩文の弟のアルバムや、卒業アルバムを見せてもらいました。
夕飯少しだけ頂きました。おなかいっぱいであまり食べれなかったけれど。
お店でも喩文の家でも3人でたくさん話す事ができ、とても楽しかったです。


土曜日本当は久雅と高雄に行く予定だったのですが、中止になり。
台湾に帰って来ている姉や親戚と一緒にお昼ご飯を食べました。美味しかったです。
でも親戚の家ではほとんどの時間をテレビと睨めっこして過ごしました。
何故だか知りませんが、親戚の家にいると携帯電話が圏外になるんですよ。
おかげで喩文がメールをくれたことにも気付かず。気付いた頃には時既に遅し。

実は、予定が二つ重なっていたんですよね。どっちにしても楽しそうだから迷ってたんです。
久雅と一緒に高雄に行くか、それとも喩文と一緒に美容院に行くか・・・っていう。
で、仕方がないから喩文の約束を優先しました。
もし喩文がダメになったら、高雄に行くって。(喩文まだお母さんに聞いてなかったのです)
そしたら金曜日の夜喩文から「あかん」ってメールが来て、高雄に行く事に。
が次の日の朝になって今度は久雅から・・・・・・
「飼ってるペットが死にそうで病院行かないといけないから、今日は無理やわ。
でも夜暇やったら夜市いかん?」って。
「夜は塾あるで行けへんわ、ごめん」」って返しました。

とまぁこんな感じで『二兎を追う者は一兎をも得ず』ということわざの意味を痛感した訳です。
それがお昼になってから喩文からメール来て、「行けるって!2時に家来て!」って。
慌てて時計を見てみるととっくに2時に過ぎてる・・・・しかも親戚の家におるし!!!!!
急いで喩文に連絡し、おばさんに連れられて喩文の家に向かいました。
怒ってなかったしまぁ良かった。髪の毛すいてもらって大分軽くなったし。

夜は6時から塾でした。5時20分ぐらいに喩文のお母さんに家まで送ってもらいました。
しかしチャイムを鳴らしても誰も出ない。電話してみても誰もいない。
・・・・・久しぶりにあんなに腹が立ちました。
本当、何も持たずにそのまま塾に行ってしまおうかと思ったぐらい!
ムカムカしながらお母さんがよく行くところなんかに行ってみたら、やっぱりいる。
「おい!カギ!」と叫びながら近付いていく私。
結局塾には遅刻しました。チャリンコ飛ばしたから汗ビショビショだよ全く。
今度から自分でカギ持って出歩こうと思う。

塾終わった後、親戚が夜市に行くというので私も行くことに。
「あ、ちょうどいいや」と思って久雅に「やっぱ行ける」ってメールしました。
夜市は久雅と一緒に回りました。楽しかったよ。
でも携帯のバッテリーがなくなってたから、
親戚のおばさんの電話に出る事ができませんでした。
帰る時どこで待ち合わせるかは話したのですが、時間まで話してなかったし・・・・・
10時半ぐらいに待ち合わせ場所まで行ったらおばさんが待ってる・・・・
「随分長い事待ったんだよ」って怒られました。電話も出なくてすみません。
いとこもわざわざウチを探しに行ったりしてて・・・・うわあ、本当ごめんなさい!
夜は親戚の家に泊まりました。姉と姉の子供と私の3人で寝ました。

ちなみに姉は今日の朝日本に帰りました。
次姉が台湾に来るのは来年の5月ぐらいだそうです。
  1. 2008/10/19(日) 16:09:36|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テスト2日目 | ホーム | 意志>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yurikaweiling.blog4.fc2.com/tb.php/296-3ae78a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。